5月21日に逆井グランドで旧Gリーグ第2節が開催されました。
この日は晴天で熱中症が心配になるほど暑くなりました。


セカンドの戦績は

①VS流山ピクシーズ 0-4

②VS千葉中央FC second 0-8   2戦2敗

その後お昼ご飯を食べてからTRM(15分)

③VS八千代ガールズ 0-8

④VS白井FCガールズ 1-0  2戦1勝1敗

試合前のミーティングでは今日の課題として
「相手にしっかりついていく」
「抜かれても追いかける」
この2点を選手たちに伝えました。

以前の大会でもそうでしたが相手に抜かれたらすぐ諦めて追わなくなってしまうプレーが度々見られ、その為失点してしまっていましたので今回はこのようなテーマにしました。

試合が始まってみると試合の序盤ではしっかり追うことができていましたが疲れてくるとやはり簡単に諦めてしまう場面も少々・・・。
しかし、相手のカウンターを諦めずに追うことによりプレッシャーをかけることができ、危険な場面で失点を防ぐこともできていました。
その他にも頑張って追うことにより相手のミスを誘ったりシュートを防いだりすることができた場面も多々ありましたのでその点は1か月前よりも成長できていると感じました。

良かった点
・相手に抜かれてもしつこく追いかけることができた
・ドリブル突破を積極的にチャレンジできた
・サイドを使った攻撃
・パスを積極的に使えた

できなかった点
・相手コーナーキック時の守備・・・ゴール前にきたボールに対して全員見合ってしまいクリアできず失点してしまった
・トラップ精度、パス精度・・・思い通りにトラップができずパスも相手に取られてしまっていた
・ドリブルすべきかパスすべきかの判断・・・ボールをもってから考えることが多く、判断が遅くなってしまいボールを奪われていた
・シュートの回数が少なかった・・・ゴール前まで突破しても最後のシュートが打てていなかった

今回できたこと、できなかったことを練習し、次回再戦するときにはもっと違うスコアにできるようにしていきましょう。