秋晴れの中、遠路千葉県富津にて秋の県大会がトーナメント方式で行われました。
夏の関東大会出場に続き、予選突破目標に臨みました。また富津の大会においては、3年前は初のベスト4入り、昨年、一昨年はあと一歩のところで決勝L進出を逃し、柏LFCとして思い入れのある大会です。

1回戦 対FC習志野JSSアカデミー 0-1
下位トーナメント 対浦安GFC  0-0

惜しくも一回戦敗退となりました。
相手チームはU15リーグで活動する選手もおり、押され気味の内容でしたが後半までどちらも無得点。
しかし後半残り3分で決定的な得点チャンスから、カウンターを食らいそのままタイムアップ。
PK戦も考えていた時間なのでトーナメント方式の厳しさを知る結果となりました。
メンバー的には夏の大会に出場した主力5名が欠席となり、同じ結果は出す事はできませんでしたが、残ったメンバーで2試合で1失点は特に守備面ではよく頑張ったと思います。
浦安戦では、来期を担う4,5年生の決定的なシュートシーンや、6年生でも中々攻撃参加できなかった選手がサイドを駆け抜けセンタリングを数本上げるなど、
まだまだ成長ぶりを見せてくれたのは収穫でした。
今年度の千葉県女子としての公式戦はこれで終了となりましたが、まだまだ市内大会やカップ戦などが残っているので、集中して取り組んで欲しいと思います。

遠路にも関わらず早朝から車出し協力や応援に帯同して頂きました保護者の皆様、また大会運営に尽力された関係者の皆様、本当に有難うございました。

IMG_20181020_100645

IMG_20181020_100350

IMG_20181020_135411