この日からU12リーグの後期が始まります。
9月に入りましたが、相変わらず暑い日が続きます。。。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cffb

1試合目 対松戸FCレジーナ(0-3)
初戦から前期の優勝チームとの対戦です(前期は1-4)。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cff7

新しいメンバーが加わった影響もあり、チーム間の連携がバラバラ。
ミスやちょっとしたスキをつかれてあっという間の3失点。
小さめの特設ゴールに救われて3点で済んだ、という印象です。

混乱を招いた選手起用という意味ではコーチ陣の責任が大きいのですが、
いま大切なのは勝ち負けだけではありません。
完成度の高い相手チームに対して選手たちにとくに工夫がなかったところが残念でした。

チームの中心となるべき選手が、もっと声を出してチームを鼓舞して、新しいメンバーを導いてあげる必要があるのではないかな、と思いました。
自分たちの目標を達成するためには、仲間に遠慮している場合ではないよ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cffd

2試合目 対FC習志野JSS(1-2)
県トレセンに参加しているメンバーがごっそり抜けてしまい、どうなるかと思いましたが、結果は惜しくも敗戦となりました。
この日U12リーグにデビューとなった選手やふだん出場機会が限られる選手たちもチャンスとばかりに奮闘しましたが、結果は得られず。。。
ふだんコーチから指摘されている課題がそのまま試合に出てしまったような内容になってしまいました。
この試合の経験から選手たちが何を思い、次につなげていくのか、楽しみにしています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_d001

U12リーグは開幕したばかりです(残り8試合)
最近チームに加わったメンバーは自分のチームでの役割をきちんと理解して、次の試合にチャレンジしましょう。
以前からの中心メンバーは「自分がチームを勝たせるんだ」という強い気持ちをもって、試合以外のシーンでも他の選手たちとたくさん関わりをもっていきましょう。
なかなか試合に出られない選手たちは自分の課題にきちんと向き合って向上心を忘れずに日々の練習に取り組んでいきましょう。


対戦してくださった松戸FC、FC習志野のみなさん、ありがとうございました。
応援に来てくださった保護者のみなさん、ありがとうございました。
引き続きご協力のほどよろしくお願いいたします。