柏LFCリアルタイムレポート

千葉県柏市唯一の小学生女子サッカーチームです! 試合結果、イベント、お知らせなどリアルタイムな情報を発信させて頂きます。

2016年09月

今回セカンドチームは6年生GKを加え5年生4名、4年生5名、3年生2名の計12名でGリーグ2試合に臨みました。

結果は
①vs八千代ガールズオレンジ 0ー3
②vs福田リアン 1ー1

対戦相手はいずれも6年生メンバーが中心で、明らかに体格差がありましたが、一生懸命頑張って戦いました。

特に先制されてから追いついた第二試合はスリリングな展開で、監督、コーチ陣と保護者の方々も大興奮でした。

欲を言えば、コーチ陣からの指示を含めた声援の半分で良いから、試合をしている選手同士で声を掛け合えるようになって欲しいですね。

以下トップチームの結果です。

vs LC成田 2-0 ○ (こくみん共済)
vs 松戸ヴェルデ 0-2 ● (Gリーグ)

2週間後に富津で行われる県大会で予選リーグでも当たる松戸さんには負けてしまいましたが、練習してきた各ポジションの役割や守備の連携では最終調整の良い機会となりました。
この夏は悔しい思いをしましたので、昨年のベスト4に続き、決勝リーグ進出を果たしましょう!

こくみん共済リーグの方は前後期合わせて終了。
6勝5敗1分けで県女子リーグ総合2位の結果、来月より行われれる全日本少年サッカー大会千葉県大会に出場します。

雨も降る悪天候の中、お疲れ様でした。

5年の部に2チームがエントリー。
チームBは、5年3名、4年2名、3年1名で挑みました。

Bチームは1試合多く4試合、試合前に選手それぞれの意気込みを確認。
即答の選手、なかなか答えられない選手といった感じでしたが
点を取る!勝つ!守る!走る!といった答えが返ってきました。

さて結果は
vs 千葉中央B ⚫︎
vs La Ciruela Narita 6-1 ○
vs 松戸ガールズ ⚫︎
vs かずさフラワーズ ⚫︎

申し訳ございませんが、失点は途中から指示に熱くなり過ぎ
カウント不能となりました。(得点結果判明次第修正します。)

敗れたチームは強豪ばかりなので、致し方ありませんが
まだまだ足が止まっている選手、試合に集中出来ていない選手がいます。

◆守りの時の相手へのマーク
◆攻める時のボールを貰えるスペースへの動き

試合中は常に前後左右を意識し、味方&相手のいる場所を考えながらプレーしましょう!

これから沢山試合が続きます。
勝ち負けも大事ですが、各自課題を持って試合に臨み
更なる成長をしてくれる事を願ってます!
※チームメンバーのみの写真無く申し訳ありませんm(__)m

5年の部に2チームがエントリー。
チームAは、5年2名、4年3名、3年1名、2年1名で挑みました。

vs FC Yachiyo U11オレンジ 0-1 ⚫︎
vs 流山ピクシーズ 3-0 ○
vs 明海FC シーガルズ 1-0 ○

初戦は序盤に失点、その後も押し込まれる展開が続きましたが最小失点での敗戦。

2、3試合目は、スコア以上の接戦となりましたが、5年生を中心とした守備と前線からのチェイシングで無失点での勝利。

2勝1敗で予選リーグ敗退となりましたが、春の大会から守備の意識には成長が見られました。

次は攻撃面、個で通じない時にどうするか。

ボールを持っている人だけでなく、周りの選手がどうフォローするかを考えていきましょう!

秋のミニサッカー大会も期待してます!
※ 写真はなでしこメンバーと

以下ミニサッカー大会6年チームB(柏ブラック)の結果です。

予選リーグ(D組)
vs 八千代ガールズ 5-1 ○
vs NBSバンビーナ 3-0 ○
vs アミーズFC 4-1 ○

予選1位通過で決勝Tへ!

(準決勝) vs 千葉中央A 0-2 ●
(3位決定戦) vs 千葉中央B 3-2 ○

最終戦は逆転勝利で見事激戦を制し、全16チーム中3位入賞!!

前回も1チームは2位入賞しましたが、今回はベスト4に残ったのが夏の県大会1,2位のチームでしたのでその中での入賞の価値はとても大きいです。
チーム構成でエースがいない中、全員が体を張った守備で試合を最後まで諦めなかった事が良い結果に繋がりました。また初心者の選手もおり表彰は良い経験となったと思います。
猛暑の中、全5試合ときつかったと思いますがお疲れ様でした。
image


image

↑このページのトップヘ