柏LFCリアルタイムレポート

千葉県柏市唯一の小学生女子サッカーチームです! 試合結果、イベント、お知らせなどリアルタイムな情報を発信させて頂きます。

カテゴリ: 少女交流戦(旧Gリーグ)

本拠地 柏では一過性のスコールもあった中、予報の曇りはどこいったか、会場の浦安はWBGT計(熱中症指数計)が鳴り止むことがない炎天下でした。
以下結果です。

① ⭕ 3-2 vs AmiesFC (こくみん)
② 🌑 1-8 vs 千葉中央U12 (交流戦)

①相手のコンパクトな陣形から逃れられず、早いプレスと囲い込みからボールを奪取され快速トップへと、幾度となくゴールを脅かされました。終始ビハインドなゲーム運びで、終了間際になんとか逆転できました。
②試合前に話したテーマは走ること。条件はただ走るのではなく無駄なく効率よく走り、人よりボールを走らせ、そして相手を走らせること。具体的な説明はせず「自分達で考えてみよう」と、とんち問答のような問いかけでスタートしました。蓋を開けてみれば、その答えを相手チームが実践していました。

全体的にスロースターター感は否めない試合展開でした。後半で出来てることが、前半スタートから出せてれば、違った結果に繋がったかもしれません。ただ、先行されても大差をつけられても諦めない姿勢は身に付いてきたかと思います。

本来②は柏セカンドが対戦するカードでしたが、トップ+セカンドで手合わせをお願いました。千葉中央FCさん、突然の申し入れをご承諾頂きありがとうございました。

最後に猛暑の中の応援頂いた保護者の皆様、本当にありがとうございました。まだまだ試合にイベントと続きますが、これからもご支援のほど宜しくお願いします。
_20170806_215829
千葉中戦(保護者様からご提供頂きましたm(_ _)m)続きを読む

当初交流戦第三節として2試合が予定されていましたが、第1試合は急遽こくみんリーグの初戦として実施されました。

①vs千葉中央 1-7
立ち上がりラッキーな先制点を取ることが出来ましたが、前半のうちに逆転され、後半は切り替えることが出来ずズルズルと失点を重ねました。
②vs夏見 0-2
第1試合の大敗を引きずったのかこちらもあまり良いところがなく敗戦となりました。

午後からは4年生男子チームとTRMを行い、午前中出来なかったことを中心に取り組みました。

前日の柏リーグ~トレセン~今日の試合と選手達にとってはハードスケジュールだったかもしれませんが、関東の予選でも1日3試合戦うことがありますので、良い経験になったかと思います。

敗戦の中で出来なかったことを改めて整理して、また今週以降の練習で取り組みたいと思います。

ホーム逆井運動場での今年度2回目となる少女サッカー交流戦。

新入会4名を含む5年生以下11名がセカンドとして2試合を戦いました。

vs 白井FC  1-2 ●
vs AmiesFC Deux 0-1●

いずれも試合序盤は互角以上に戦えていましたが徐々に押し込まれ失点してしまいました。

ただ決して力負けではなく、試合慣れや選択肢の少なさが招いた結果であり、ネガティブよりもポジティブな要素が多い試合だったと思います。

本日初試合の4名はベンチで
「試合に出たーい!」と、猛アピール。笑

本日キャプテンに任命した5年生は後方から大きな声でみんなをまとめ、見事アシストも記録!

今後は以前から課題だあった、周りを見渡せる落ち着きとパスを貰う意識を高めていくトレーニングを実践したいと思います。

本日も暑い中、応援ありがとうございました😊

5月21日に逆井グランドで旧Gリーグ第2節が開催されました。
この日は晴天で熱中症が心配になるほど暑くなりました。


セカンドの戦績は

①VS流山ピクシーズ 0-4

②VS千葉中央FC second 0-8   2戦2敗

その後お昼ご飯を食べてからTRM(15分)

③VS八千代ガールズ 0-8

④VS白井FCガールズ 1-0  2戦1勝1敗

試合前のミーティングでは今日の課題として
「相手にしっかりついていく」
「抜かれても追いかける」
この2点を選手たちに伝えました。

以前の大会でもそうでしたが相手に抜かれたらすぐ諦めて追わなくなってしまうプレーが度々見られ、その為失点してしまっていましたので今回はこのようなテーマにしました。

試合が始まってみると試合の序盤ではしっかり追うことができていましたが疲れてくるとやはり簡単に諦めてしまう場面も少々・・・。
しかし、相手のカウンターを諦めずに追うことによりプレッシャーをかけることができ、危険な場面で失点を防ぐこともできていました。
その他にも頑張って追うことにより相手のミスを誘ったりシュートを防いだりすることができた場面も多々ありましたのでその点は1か月前よりも成長できていると感じました。

良かった点
・相手に抜かれてもしつこく追いかけることができた
・ドリブル突破を積極的にチャレンジできた
・サイドを使った攻撃
・パスを積極的に使えた

できなかった点
・相手コーナーキック時の守備・・・ゴール前にきたボールに対して全員見合ってしまいクリアできず失点してしまった
・トラップ精度、パス精度・・・思い通りにトラップができずパスも相手に取られてしまっていた
・ドリブルすべきかパスすべきかの判断・・・ボールをもってから考えることが多く、判断が遅くなってしまいボールを奪われていた
・シュートの回数が少なかった・・・ゴール前まで突破しても最後のシュートが打てていなかった

今回できたこと、できなかったことを練習し、次回再戦するときにはもっと違うスコアにできるようにしていきましょう。














真夏のような日差しのもと旧Gリーグ第2節が開催されました。レディースは主管ということでコート作りから選手、スタッフ総出で頑張りました。

トップの戦績は
①vs千葉中央セカンド 0-0
②vs八千代 3-0
と1勝1分けでしたが、続くTRM(15分)で
③vs夏見 0-2
④vs千葉中央 0-1
という結果に終わりました。

正直もっと良い結果を期待してましたので、この結果には満足してませんが、コーチ陣がどうのこうの言うより選手それぞれが自分で出来たこと、出来なかったことについて考えてほしいと思います。

休み時間は元気なんですけどね(>_<)
DSC_0011_2
DSC_0006_3
DSC_0013_2


↑このページのトップヘ